看護師バイトの働き方

看護師で単発バイトをするメリットとデメリット

投稿日:2015年4月30日 更新日:

看護師の単発バイトをお探しですか?
お仕事を始める前に、単発バイトのメリットとデメリットは知っておきたいものです。
そこで単発のメリット&デメリット、さらにオススメの単発バイト求人もご紹介します!

看護師単発バイトのメリットとデメリット

return

看護師の単発バイトのメリット

1)働き方が自由でプライベートを優先しながら働ける

単発バイトの最も大きなメリットは、プライベートを優先しながら働けること
好きな日や手があいているときに仕事に入り、自由に仕事を調節していくことが可能です。
仕事にプライベートや時間を縛られることなく働くことができるのです。

例えば、育児中のママナースやちょっとしたお小遣い稼ぎがしたい方でも働けます。
次の新しい職場を見つける間のつなぎやブランク明けの初めの1歩に利用する方もいます。

このように、単発は色々な方が「やってみようかな」と思える働き方。
縛りもないので、誰でも自由に好きな時に働けることが最大のメリットなのです。

2)副業(ダブルワーク)に利用できる

単発は1日限りや好きなときに働けます。
そのため、今働いている方であっても、休日や長期休暇の時などに利用できます。

実際、単発バイトに参加してみると、副業(ダブルワーク)で働いているという方も多いのです。
今月はちょっとお金が足りない・・・なんて時にもすぐに勤務ができるのでありがたいですよね。
単発はちょっとしたお小遣い稼ぎや生活の足しにもなります。

定期的に副業(ダブルワーク)をしている方は、夜勤専従と掛け持ちしている人もいます。
夜勤であれば単発バイトの募集も多いですし、何より1回の勤務で2~3万円が稼げます。

副業(ダブルワーク)がOKの病院に勤務している方であれば、副業(ダブルワーク)として試しに働いてみるのもいいかもしれませんね。

3)単発バイトは高時給なアルバイトが多い

単発バイトで募集されやすいお仕事は以下の求人です。

・訪問入浴
・訪問看護
・デイサービス
・イベント・ツアーナース
・健診
・献血、献血車
・夜勤専従

こういった単発で募集される仕事の特徴は、大きく3つあります。

○職種の働き手が少ない
○期間限定である
○経歴が長い看護師が少ない傾向にある

そのため看護師の人数不足に陥りやすいことから、単発の目的は看護師の人数確保です。
研修などはほとんどなく、その場で経験を活かして働かなければなりません。

急きょ募集してきてくれる看護師であることが何より大切です。
そこに、その場で働ける程度の看護師経験が要求されるため、高時給で募集がかかることも少なくありません

とはいえ、1日限りの人数調整なので、それほど高度な仕事は要求されません。
仕事の内容も簡単なものが多いので、単発募集は気軽に参加できます

ときには穴場と言われる高時給の単発バイトも見つかります!
すぐに埋まってしまう可能性もありますので、見つけたときはすぐに応募しましょう!

4)面倒な人間関係などがなく精神的ストレスが少ない

146919

看護師の働く職場は人間関係が面倒なところが多いですよね。
一方、単発バイトで働く場合はその時限りのお付き合いで仕事ができるのもメリットです。

面倒な職場であれば、その場限りで二度と入らないことができます。
もちろん、良い職場であればまた単発募集があったときに、応募して勤務することもできますよね。

しかも、定期的に単発に入っていると、患者さんから指名を受けるなんてことも!
そうなると、引き抜きや優先的に単発に入れてくれるなど、次の仕事に繋がることもありますよ。

特に、派遣登録をして単発に入る場合は、お声がかかってくることも多くなります
単発だから~などと気を抜かずにしっかりお仕事に取り組むと、きっといいことがありますよ!

やっぱり単発や副業(ダブルワーク)がしたい!
そう感じたあなたは今すぐこちらの記事をチェック!
↓↓
単発・日払い(ダブルワーク可)の看護師バイトが詳しくワカルページ

看護師の単発バイトのデメリット

1)一度契約すると仕事のドタキャンは絶対NG

単発のデメリットは、契約したその日に急に体調不良や自己都合でお休みをとることが難しい点です。
不足している人員を確保することが目的の単発。
ただでさえ急ぎで人員確保をしているのが単発なので、ドタキャンはご法度です。

当然と言えば当然なのですが、常勤やシフト制の仕事であれば代役が立てられますよね。
しかし、単発の場合はそうはいきません。

休む場合は代役をたてるのも困難なので、欠員のままでの体制となってしまいます。
単発バイトは融通がきくとはいえ、欠員補充だけはなかなかできないのです。

2)面倒な仕事を押しつけられることもある

単発の仕事は基本的に簡単な業務しか与えられないもの。
長期的に働くわけではないので、研修などもほとんどありません。
そのため、基本的な看護や応急処置などのお手伝い業務を担当します。

しかし、単発の就業先によって仕事の忙しさは違います。
時には重症度の高い患者さんのケアを少ない情報で行ったり、同じ仕事を繰り返し行い腱鞘炎になる人も。

就業先の運がありますので、あたりが悪いときは忙しい職場になることもあることを覚えておきましょう。

もっと知りたい!メリットの多い単発求人はどれ?

改めて、もう一度求人が出やすい単発バイトの種類を見ておきましょう。

・訪問入浴
・訪問看護
・デイサービス
・イベント・ツアーナース
・健診
・献血、献血車
・夜勤専従

それでは、この中でメリットの多い求人をご紹介していきます。

健診や献血、献血車の単発バイト|穴場+人気のレア求人!

市や地域で行っている健診バイトや献血、献血車のバイトは人気も高く、レアな単発案件です。
常に狙っている看護師が多く倍率が高いので、見つけたときはすぐに連絡しておきましょう。
主なメリットは2つあります。

・比較的、業務そのものが楽

まずはなんと言っても楽なお仕事であること。

市や地域で行っている健診はバイタルや身体測定など簡単な業務になります。
そこで、カルテなどに結果を記入するのみといったお仕事です。

献血や献血車は病院や日本赤十字社で募集が行われています。
ひたすら献血を行うので、単純作業に近い業務になります。

体調不良者が多い仕事のような急を要する仕事ではないことから、精神的にも楽なのです。

・経験をしていると呼ばれやすくなる仕事

実はこれらの仕事は、一度経験をしているとまた呼ばれやすくなるのです。

健診においては管轄が市や地域包括センターなどになります。
そのため、一度信頼のある看護師を見つけるとお声がかかってきやすくなるのです。

日本赤十字社の献血、献血車においてはある特徴があります。
それは献血の針が独特な針の形状になっており、普通の針よりも太くて刺すのが難しくなっていること。
そのため、献血経験の豊富な看護師は依頼を受けやすい傾向にあるのです。

訪問入浴&看護とデイサービスの単発バイト|需要が高い!

訪問入浴や訪問看護、デイサービスは高齢者が在宅で余生を過ごすために不可欠なお仕事です。
そのため需要が高く、募集も増えています。

・とにかく単発で入りやすい!即日でも入れる手軽さ

需要が高いので募集がとても多いことが、なんと言っても魅力的!
そのため「今入りたい!」がかなう勤務体制となっています。
即日で仕事をゲットできる手軽さや、慣れてくると直行直帰が可能なところもありますよ。

・時給が高い!時給2,500円以上の求人もアリ

訪問介護系の仕事の時給は高く、中には時給2,500円を上回るところもあります。
1日に数件まわれば5,000円以上を稼げることもあります。

高時給で短時間の仕事も可能、かつ介護の経験や知識も得ることができ、次の転職にも活かせます。
ぜひ一度は単発で経験してみるのもおすすめですよ。

夜勤の単発バイト|副業(ダブルワーク)にピッタリの働き方

夜勤専従は単発募集が多いですが、中には「月に数回から」という条件付きのものもあります。
夜勤は身体にも負担が大きい仕事なので、長く働くとなると大変です。
ところが、もちろん夜勤でもメリットがある働き方があるのです。

・入り方次第で副業(ダブルワーク)ができる

夜勤の仕事は定期的に募集されており、一度入ると次回も入らないかと提案されるほど。
そのため、夜勤専従として働くのであれば仕事に困らないのが嬉しいところです。

とはいえ、何度も夜勤に入るとなると身体には堪えてしまいます。
そこで、月に1~2回程度の勤務であれば無理なく働くことができます

夜勤は人手不足で需要が高いので、自分で回数の調整がききやすいのです。
そのため、余裕を持って副業(ダブルワーク)としてはいることができるのです。

・夜勤は高収入!1回の勤務で30,000円程度がもらえる

夜勤は時間的に拘束時間も長く、単発の中では重労働になります。
しかし、1回の勤務で30,000円近くの高収入がもらえることも。

そのため、月に1度はいるだけで大きな収入となるのです。
さらに、業務内容も病棟勤務なので、いつもの仕事と同じ動きをすれば良いので楽だという方もいます。
高収入かつ慣れた業務で精神的にも楽なことから、副業(ダブルワーク)として仕事をするにはおいしい仕事です。

看護師単発バイトのメリットとデメリットのまとめ

以上で、看護師の単発のメリットとデメリット、メリットの多い求人などをご紹介しました。

単発の看護師バイトは本当に幅が広いです。
よって、こちらでは紹介しきれないくらいに多くのメリット・デメリットがあります。

しかし多くの場合、単発バイトが行う仕事にそれほど期待はされていません
そのため、安心して応募や参加をしてくださいね。

単発はいったことのない現場を知ることのできるありがたい機会を得ることができます。
そこで、さまざまな新しい経験や知識を得ることができます。
単発バイトの1番のメリットは、見たことのない医療の世界を見ることができる体験を得られることなのかもしれませんね。

あなたはどんな転職をしたいですか?
掛け持ち、日払い、単発、時給2,000円以上などなど・・・。
どんな目的でも転職したい求人が見つかる方法、こちらの記事でお教えします!
↓↓
看護師バイト転職 目的別ガイドライン ~あなたの探してるものがきっと見つかる!~

目的別ガイドライン

ママさん看護師バナー単発日払いバナー看護師時給バナー看護師時給バナー

各転職サイトの特徴と強み

ナースではたらこバナー MCナースネットバナー 看護のお仕事バナー

-看護師バイトの働き方

Copyright© 看護師バイト完全navi※単発、転職、求人がワカルサイト , 2017 AllRights Reserved.