転職サービスサイト豆知識

派遣看護師探しは複数のサイトに登録しよう!そのメリットは?

投稿日:2015年5月29日 更新日:

【サイトによってある違いとは?】

image

誰でも複数登録していたほうが、より多くの求人の中から選択できるからよいというメリットは思い浮かびやすいでしょう。それ以外に複数のサイトに登録して得するところとはどんなところにあるか紹介してみたいと思います。
サイトによってある違いは、大きく3つに分けられます。

①得意・不得意分野がある

image

看護師のみならず、医療従事者全般を扱っているようなところもあれば、看護師のみの求人を扱っているところもあります。医療従事者全般を扱っているところでは、看護師の資格を活かしながら、看護業務ではないデスクワークを紹介してくれることもあります。また、看護師のみのところであれば、プライベート看護師といって自費での訪問看護を希望されるお宅または施設への派遣というサービスを行っているところもあります。
また、勤務形態についても、単発を得意としているか正社員を得意としているかなどもあります。
こういったことも、実際に登録をしてみなければ見えない部分なので、複数登録しておくことは必須であり、色々な分野から働き方を選べることがメリットとなっています。

②同じ紹介先でも勤務条件が異なる場合がある

wpid-wp-1432888202357.jpeg

実は、複数登録をしていると同じ派遣先でも時給が異なったり、交通費といった待遇が異なったりする場合があるようです。
こういった場合、よりよい条件で働けるよう交渉してくれるのは派遣会社です。複数登録しているからこそ、細かい部分の違いまで見えて、よい条件をゲット出来るというのもメリットといえるでしょう。

③登録から紹介・就職・退職までの待遇の違い

image

「お友達紹介で商品券を差し上げます」であったり、「セミナーの割引」であったり、「転職支援金」であったり…。
他、登録を1対1の面接形式で行うか、集団で行うか。お仕事紹介を個人の担当者からされるか、分野別(単発お仕事担当・短期・長期での契約の担当者など)の担当者からされるか。就職や退職など、どこまで介入をしてくれているか。など細かいところでの違いは必ずあります。

例えば、登録の際の面接1つをとっても、個人的に話を聞いて欲しいと思う方には集団での面接は物足りないかもしれません。
いつもで相談にのりますよ、とは言ってくれますが、わざわざ登録会場まで足を伸ばしたにも関わらず、また後日というのはどうかと思う場合もあるでしょう。逆に、転職サービスを以前利用したことがある、複数登録で慣れているなどという場合はあっさりとした集団での事務手続きのみのほうが気楽に出向くことが出来るかもしれませんよね。
他にも、担当者との相性。いかに自分の希望を的確に捉えてくれる方がいるかというところも鍵となってきます。

こういった、同じようで同じでないそれぞれの特徴を知り、求人中も就職後も自分にあった使い方ができるのです。

転職サービスに複数登録するメリットのまとめ

目的別ガイドライン

ママさん看護師バナー単発日払いバナー看護師時給バナー看護師時給バナー

各転職サイトの特徴と強み

ナースではたらこバナー MCナースネットバナー 看護のお仕事バナー

-転職サービスサイト豆知識

Copyright© 看護師バイト完全navi※単発、転職、求人がワカルサイト , 2017 AllRights Reserved.