看護師バイトの実際と本音

看護師さんと医師の結婚は多いの?実際どうなの?

投稿日:2015年4月30日 更新日:

kan93

医師と看護師の夫婦、はっきりと「多いです!」と断言はできなかったのですが、でもやっぱり意外と多いと感じる場面がありました。
職場では、医師と看護師というよりも医師同士の夫婦が多くいました。だから、医師同士の結婚が多いとは言い切れたのですが、医師と看護師となると微妙だなと思っていたのです。

しかし、実は多いのかもしれないと思い始めたのは、育児休暇中のことでした。不思議なもので、初めに職業を伝えてからママ友になったのではなく、偶然話して仲良くなった5人のうち2人が看護師だったのです。
2人ともご主人は医師。サラリーマンの夫をもつ私とは違い2人は結婚を機にすでに退職していました。謎が解けました。つまり、医師と結婚する看護師は退職してしまうことが多いのだと。
2人は
「自分が稼ぐから家にいて欲しい。」
「自分についてきて欲しい(医師の転勤)。」
という理由から退職されていました。

出会いは同じ病棟で勤務していたということから始まっているとのことでした。
結婚には至らなくても、お付き合いということであれば、同じ職場で発展する確立というのは高いようです。男性看護師が増えている中、看護師同士の夫婦も増えてきているように思います。さすがに男性看護師と女性医師のカップル情報は今のところありません。
と、少し横道にそれましたが、それ以降も、職場ではなく子どもを通じてお母さんが看護師である方が意外といて、更にご主人が医師という場面に遭遇しています。ここにも看護師特有の仕事事情があるような気がします。

163

看護師はある程度ブランクがあっても、いつでも復職できるという強みがあります。医師は看護師ほどブランクをあけてもということはないようでした。そのため退職するどころか出産してすぐに職場に来ている女医さんはたくさんいます。
看護師を妻にもつ医師は
「奥さんは週3回だけパートしてるよ。」だったり
「家にいてストレスあるみたいね。」なんて話をしていました。

看護師と医師の結婚は意外と多く、結婚すると退職ししばらくは育児に専念する方が多い。ちょっとしたセレブな生活も夢ではないという訳です。

意外な出会いも期待できるかも?看護師アルバイト情報なら【看護師求人サイト】

目的別ガイドライン

ママさん看護師バナー単発日払いバナー看護師時給バナー看護師時給バナー

各転職サイトの特徴と強み

ナースではたらこバナー MCナースネットバナー 看護のお仕事バナー

-看護師バイトの実際と本音

Copyright© 看護師バイト完全navi※単発、転職、求人がワカルサイト , 2017 AllRights Reserved.