看護師バイトの仕事内容

看護師バイトの訪問入浴は具体的にどんな仕事内容?

投稿日:2015年4月30日 更新日:

nyuyoku_ph01

訪問入浴とは基本的に3人でチームを組んで仕事にあたります
1人は看護師、介護職員2人(1人はヘルパーと呼ばれ、洗髪・身体を洗ったり、更衣を看護師と一緒に行い入浴に必要な準備や片付けも担当します。もう1人はオペレーターとして、浴槽・器材等の運搬・準備から片付け、1日のスケジュール管理などをします。)。
介護職員は、特に資格はなく働きながら資格をとることを目指している方もいるようです。

訪問入浴は1日5~6件をまわることになります。事業所によっては最大8件というところもあるよう。
看護師の主な仕事といえば、入浴前後のバイタルの確認と更衣・入浴介助です。
訪問入浴の対象者は、通所介護施設や自宅でうまく入浴することができない・自宅に浴室がなく病気などで外出が困難な方、つまりは重症度の高い方が対象となっています。

入浴による身体への負担はとても大きく、その判断を任せられるというと、とても責任重大なのではないかと思ってしまいます。
勿論、入浴は主治医により許可されている方がサービスを受けられるわけで、その日の体調に異常がない限り入浴によるリスクはほとんどないと考えてよいでしょう。利用者は、入浴を心待ちにされている方もおり、身体の清潔を保ちリラックスをするためのお手伝いをすることができるのです。

例えば、その日の体調があまりよくなく、入浴は避けるほうが良いと判断した場合は足浴や手浴・身体の清拭などを行う場合もあります。また、ストマや胃ろう・腸ろう・褥創のある患者といった場合、感染予防のための知識や場合によっては処置の方法も必須となってくるかと思います。また、MRSAなど耐性菌をもつ利用者への対策を理解し行えることも必要になります。

pixta_7807100_S

訪問入浴のバイトの募集はたくさんあります。単発でもできるものですし、好きな時間を利用して働けるということも言われています。
その他、人間関係や休憩時間・大変なところについて少し触れたいと思います。
人間関係に関しては、バイトで入るということは、毎回同じ介護職員とチームになるとは限らず、相性があるということ、患者さんの体調について介護職員が看護師よりも先に気づくこともあるでしょう。それを尊重する姿勢がお互いの関係をうまく保つコツとも言えます。
お昼休憩をとることが難しく、移動中の車で食事になることが多いようです。また、重症度の高い利用者の更衣・入浴となると体力的な負担も大きいといえるでしょう。

やりがいのある看護師アルバイトにぜひ挑戦してみませんか?

目的別ガイドライン

ママさん看護師バナー単発日払いバナー看護師時給バナー看護師時給バナー

各転職サイトの特徴と強み

ナースではたらこバナー MCナースネットバナー 看護のお仕事バナー

-看護師バイトの仕事内容

Copyright© 看護師バイト完全navi※単発、転職、求人がワカルサイト , 2017 AllRights Reserved.